SNSの登場で不正な出会い系サイトは減少傾向

何にでもトラブルはつきものですが出会い系サイトも例外ではなくトラブルが付きまといます。

どう言ったトラブルかと言うとスパムメールの被害、不正請求、不当請求、サクラの被害などと言ったところでしょうか。

アダルトサイトの観覧をしたと適当な事を言って来る不正請求ですが出会い系を利用していても来る場合があります。

 

今では出会い系の被害は減少傾向になっていると言われます。

アダルト動画などでのワンクリック詐欺や不正請求などは今も続いているみたいですが、出会いサイトをターゲットとしていた業者はもっと人の多いサービスに狙いを変えたからです。

そうSNSです。

今や若者だけでなくお年寄りも当たり前のように持っているスマートフォンのSNS系サービスに目を付けています。

 

しかし悪質な出会い系は存在していて無料と言いながら利用した後でメールなどで不正に請求してくる事は未だにあるみたいです。

v

こう言ったケースには相手をしないで無視をしていれば問題ありません。

住所は分からないのでメールで身に覚えのないお金を払えと言って来るので相手をしないで下さい。

返信してしまうとかえってカモだと思われるのでひたすら無視するのが得策です。

悪徳業者も適当にアドレスに同じようなメールを送りつけているのですからアナタだけではないので忙しく相手をしなければその内なくなります。

間違ってもメールに返信したりお問い合わせをするのはやめて下さい。

 

スパムメールはドメイン拒否やURL付きメール拒否、パソコンからのメール拒否をすれば大抵ブロックする事が出来ます。

ただアドレスを売買される事もあるので次第に時間がたつにつれ色々な所からメールが来るようになるので注意して下さい。

一番多いと言う被害でサクラと言うのがありますが対策すれば問題ないです。

無料サイトの場合はサクラは違う有料サイトを利用しているのでアナタも一緒に利用しましょうと誘ってきたりしますが無視すればいいですし有料サイトの場合はアナタのポイントを減らそうとしてきますが女性から来るメールは基本無視していれば問題ないです。

 

このように出会い系のトラブルの大抵は無視していれば問題ないです。

心配になってお問い合わせなどをしたりするとかえってしつこく迫ってくるので最初から相手にしないようにして下さい。